1年で10キロ増!からの3か月で15キロ減!脂肪燃焼の野菜スープで食事を楽しむダイエット

【留学で10キロ増!からの、約3か月で15キロのダイエットに成功】
海外生活で太る人って多いですよね。私もそんな一人でした。
1年間のオーストラリアでの留学で、なんと、約10キロも太ってしまったのです。小柄な上にまるまるしていたので、よく、坂道で転がっていきそうだね、と言われていました(笑)
太っているとなんだか老けてみえるし、おしゃれだって思うようにできない!彼氏もできないし、自分に自信も持てないと思い、ダイエットを決意しました。
そして、なんと、約3か月で15キロ減!しかも、肌も綺麗になったと言われるようになりました。
そんな私のダイエット方法をご紹介します。

【ストレスフリーの野菜スープダイエット】
それは、野菜スープダイエットです。
食べることが大好きなので、食事制限をがっつりとしてしまっては、ストレスが溜ると思い、たっぷり食べて、健康的に痩せようと思いました。
野菜スープのレシピはとても簡単。材料は、脂肪燃焼効果の高い野菜を中心に作ります。
●材料
・ キャベツ半玉
・ タマネギ大1個
・ セロリ1本
・ ピーマン2個
・ ホールトマト1缶
以上の材料をベースに、その時の気分に合わせて、豆類を足してみたり、きのこや人参、かぶなどを入れてました。
これで、約4食分です。
作り方は、ただ、煮込むだけ。味付けも、コンソメや、鶏ガラスープなど、その時の気分で変えてました。
1日2食は、このスープにして、お肉が食べたいときは、ささみを食べるようにしていました。
このスープ、食べると、不思議と身体がぽかぽか暖まってきます。気分によってベース以外の野菜や味付けを変えることで、飽きずに続けることができます。
1日2食はこのスープにして、お肉が食べたいときは、ささみを食べるようにしていました。1食は、好きなものを食べていましたし、それほど、ストイックにしていたわけではありませんでしたが、みるみる痩せていきました。

【がんばりすぎずにおいしく楽しくダイエット】
ダイエットするぞー!と気合いを入れてしまうと、ストレス溜りますよね。短期間で痩せようとして頑張りすぎてしまったり、リバウンドしたり。
私は、ゆっくり痩せていけばいいかな、とあまり気合いを入れずにダイエットを始めました。でも、結果は、3か月で15キロ減とかなりの好ペースでした。
食べることって大事ですし。マインド的なことになるかもしれませんが、1回の食事を楽しむことも大事だと思います。
気分で野菜を変えたり、味付けを変えたり、って、普通のことかもしれませんが、そのときに食べたいものを食べているというだけで心が満足するんですよね。満足できる食事をしないと、間食も増えるし。
1回1回の食事を楽しむ!これもダイエットに大事なことだと思います。

【ダイエットだけじゃない美肌をゲット】
実は、この野菜スープ、便秘改善にもなるんです。おかげで、肌も綺麗になりました。
このダイエットは、私にとっては、とても合っていて、悪いな、と感じることは特にありませんでした。あるとすれば、たまに、スープ作りすら、めんどくさくなるときがあったくらいです(笑)
楽しく満足のいく食事ができて、ダイエットもできて、美肌にもなる!とか、本当に最高です。
今は、特に、リバウンドもなく、ダイエットもしていませんが、このスープが定期的に作るようにしています。簡単ですしね。作り置きにも便利です。
自分を追いつめず、食べることは、健康にもとても大事なことなので、どうせなら、おいしく、楽しく痩せたいですよね!食事を楽しむこともダイエットで大切です!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA